CFSC ジャパン公式サイト

CFSCジャパン事務局

いよいよ日本でもスタート!最先端のファンクショナル・トレーニングのコーチ認定コース

CFSC認定コースとは? What is CFSC?

ファンクショナルトレーニングの第一人者マイク・ボイル氏が創設した新しいファンクショナル・ストレングス・トレーニングの認定コース。
2014年夏にアメリカで創設され、アメリカのトレーニング&フィットネス業界で大きなブームとなり、欧州でも展開が決定した最新の認定資格。 マイク・ボイル氏が自身の経営するジム「MBSC (Mike Boyle Strength & Conditioning)」で実践していること、MBSCのスタッフが実践していることを体系的、実践的に学ぶことができる。

CFSCの特徴

  • 1【実践的なコーチ認定コース】「筆記オンライン試験」だけでなく、実技セミナーと「実技試験」を設定することで、現場ですぐに活かせる、より実践的な資格となっている。
  • 2【MBSCのフィロソフィーを体系化】マイク・ボイル氏自身が経営するジム「MBSC」でのフィロソフィー(哲学・考え方)を体系化した。
  • 3【コーチングスキルに重点】どのように声を掛けるか?どのように対処すべきか?現場で使えるコーチングにも重点を置いている。
  • 4【Web学習と集合セミナーをリンクした効率的なカリキュラム】Webを通じた事前学習と「筆記オンライン試験」を組み合わせることで、集合して行うセミナーは1日8時間とコンパクトながら、より多くの情報共有とその実践が可能になっている。

CFSCをお薦めする理由

  • 1 現場で使えるトレーニング指導とコーチングのノウハウが学べる。
  • 2 ベーシックなファンクショナルストレングストレーニングが効率的に学べる。
  • 3 日本を代表する一流コーチによる実技セミナー。講師:友岡和彦 谷佳織 弘田雄士 澤田 勝 永島 樹 トラビス・ジョンソン
  • 4 CFSC発祥の地で本部があるアメリカと、ほぼ同額で日本で学べる!
  • 5 認定証は、アメリカのCFSC本部(MBSC)が発行。

実技セミナー当日の様子(アメリカ-MBSCにて)

マイク・ボイル氏紹介
Michael Boyle

マイク・ボイル氏 Michael Boyle

スポーツパフォーマンス分野のトレーニングに30年以上携わり、ファンクショナルトレーニングの第1人者として輝き続けている。代表チームやプロチームなどトップアスリートを長年指導し、ボイル氏自身の経営するジム「MBSC」は、米国人気誌「Men's Health」誌にから、2度、「全米No.1ジム」に選出されている。近年では、2013年までMLBボストンレッドソックスのストレングス&コンディショニングを統括していた。米国マサチューセッツ州在住。

【ストレングス&コンディショニングコーチとしての経歴】

  • MLB ボストン レッドソックス (2013 World Champion)
  • NHL ボストン ブルーインズ / ボストン ブレイカーズ / ニューイングランドレボリューションズ
  • 米国サッカー女子代表チーム
  • 米国アイスホッケー代表チーム

マイク・ボイルからのメッセージ